オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
August 2014
M T W T F S S
« Jul    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
歯科医の手

歯が痛い、歯に穴がある、熱さや冷たさが歯にしみる、といった違和感を覚えたら虫歯を疑う必要があります。
虫歯は放っておくとどんどん悪化して、自身が痛みや違和感に苦しむだけではなく、治療に時間とお金がかかるようになっていきますから、できるだけ早めに専門家に診てもらう事が大切です。
ではその専門家とは誰かといえば、歯科医院にいる歯医者にほかなりません。
虫歯の恐ろしいところは風邪と違って一度なってしまうと自然に治る事がめったにない事です。
ちょっとしたダメージなら元通りに修復できる事は事実ですが、ある程度進んでしまうとまず元通りにはなりません。
よって、痛くないからといって素人判断で放置しておくのは大変危険です。
気づいた時には治療すら困難な状態まで進行してしまうリスクもありますから、歯を失いたくなければ歯医者に行く決断をしなければなりません。

一方、歯に違和感がないからと歯医者に定期的に行く事をやめてしまうのも考えものです。
なぜなら、痛みがなくてもひそかに虫歯が進行している可能性は0ではないからです。
手遅れになって初めて気がつくケースもありますから、やはり時々歯医者にチェックしてもらう方が賢明です。
とはいえ歯医者も人間ですから見えない部位に関しては判断しかねる場合もあります。
虫歯が隠れていないか知りたければ、歯医者にレントゲンを撮る事をお願いして虫歯治療の必要性があるかを確実に確認する方法もあります。
レントゲン撮影をすれば治療するべき歯があるかがひと目でわかるので大変便利なのです。

ご飯を美味しく食べるために絶対に欠かせないもの、それは歯です。
物を噛むたびに痛みが走る、冷たいものや熱いものがしみる、固いものを噛めない、など歯に不調があっては楽しいはずの食事が苦痛になってしまいますね。
そのため、丈夫な歯は一生の財産といえます。
健康な歯を保つための頼もしいパートナーは歯医者さんです。
虫歯は初期の段階だと簡単な治療で済みますが、歯の根のほうまで虫歯菌がまわってしまうと、歯の神経を取り除いたり、最終的には抜歯しなければならず、大切な歯を失ってしまうことになるのです。
歯の表面は固いエナメル質に覆われていて、このエナメル質の部分は痛みを感じません。
痛みを感じ始めるのは虫歯がその下の象牙質に達した時からです。
つまり痛みのある虫歯は、すでに歯の内部まで虫歯菌が進行してしまっていると考えられますので、なるべく早期に歯医者さんへ行き虫歯の治療を開始する必要があります。

虫歯治療というとすごく痛いイメージがありますが、最近は痛くない治療をしてくれる歯医者さんも多くあります。
表面麻酔をしたり、麻酔が効きにくい奥歯などには様子をみながら麻酔を追加したりと配慮してくれるので、怖がる必要はありませんよ。
このことから分かるように、歯が痛くなってから歯医者さんへかかるのでは遅いので、痛くなくても定期的に歯科検診を受けて歯の健康状態を確認してもらうことが最も大切です。
少なくとも一年に一度は検診を受けると良いでしょう。

治療する歯科医

歯が痛い、歯が浮いたような感覚がある、歯に違和感があると感じた場合すぐに歯医者を受診して虫歯がないか診察してもらい、虫歯があった場合は早急に適切な治療を受ける必要があります。
一度虫歯になってしまった歯が自然に治るということはなく、治療で進行を食い止め今の状態以上に悪くならないようにしなくてはなりません。

虫歯を放置し続けると相当な痛みが起こり、場合によってはその歯を抜かなければならなくなります。
一度抜歯してしまうと永久歯の場合は一生その部分が欠損した状態になってしまい、結果的に歯並びや咬み合わせが悪くなって体全体にも悪影響を及ぼすようになります。
では具体的に歯医者ではどのような治療が行われるのでしょうか。
それは虫歯の進行具合によって大きく異なります。
歯にまだ穴が開いていない初期の状態の場合は歯医者で適切なブラッシング指導を受け、定期健診によって長期的に状態を観察してもらうことによって、健康な状態に近い歯に戻すことが可能です。
しかし既に虫歯菌が歯髄(いわゆる神経)や歯髄腔にまで侵入してしまっている場合は、根っこの外への感染や痛みを取り除く意味でも歯髄を取り、歯をきれいに消毒した後開いた穴の部分を完全に薬で塞ぎ金属の被せ物を被せなければなりません。
こうした治療はかなりの痛みを伴うため、多くの歯医者では麻酔をかけた上で治療が進められます。
痛みに特に弱いという人は事前に歯医者にその旨を伝え、できるだけ治療時の痛みを取り除いてもらうことをお勧めします。